メニュー

内科

内科では、体調不良全般を診察する診療科です。「体調不良だけれども、何科に行けばよいかわからない」という方は、まずは内科にお越しください。患者自身が体調不良の原因を正確に把握することは難しいものです。内科で医師にご相談いただければ診察を行い、当院で可能な検査、治療、服薬をご案内いたします。また、専門的な検査や治療が必要と判断した場合には、地域の専門医療機関へご紹介いたします。

内科でご相談を希望の方は、当院の外来診療日(月曜日~土曜日)にお越しください。

内科の症状としては、発熱、頭痛、咳がとまらない、痰がからむ、胸痛、息苦しい、疲れやすくなった、体重の減少、立ちくらみ、吐き気、ひどい肩こり、貧血などです。このような体調不良を感じた方はまずは内科の外来へお越しください。※発熱・風邪症状の方は来院前にお電話ください。

上記のような内科系の症状・疾患は、軽微な体調不良の場合もあれば、重大な病気の前兆であることもあります。大病を防ぐためには小病の段階で早期発見し、治療や生活習慣の改善に努めていただく必要があります。特に生活習慣病は慢性的な疾患の元凶であり、糖尿病脳卒中脂質異常症など大病の原因になりえます。

体の異変は、様々な自覚症状から先ず始まります。自覚症状は体からの異変のサインです。「これぐらいなら大丈夫」と、自己判断をせずにまずは気軽に医師へご相談ください。

当院では、全ての可能性を考えながら、現在の症状やお悩みを聴きます。疾患や病気に対してもわかりやすく説明を行い、しっかりとした情報開示を心がけています。健康で快適な生活にいち早く戻れるように援助いたします。ささいな症状であっても、遠慮なく当院にご相談ください。

各種検査について

当院では健康診断にも対応しておりますので、基本的な各種検査が実施可能です。

診察をして医師が必要と判断した場合には、採血を行い血液検査や体のレントゲン検査を行います。

血液検査

血液は、全身をかけめぐり生命維持のために重要な役割を果たしているものなので、とても貴重な情報を多く持っています。外側から見た症状ではわかりにくい病気であっても、血液検査で発見できるケースも多くあります。内科診療における血液検査は大変重要であり、定期健康診断にも必ず含まれている訳です。

レントゲン検査

定期健康診断でもレントゲン検査(胸部X線検査)を行います。X線を照射することで胸部の中を見て異常がないかを確認します。肺炎
や肺がんなどといった病気の発見または予防のために検査を行います。

処方薬について

当院は院内に薬局を設置しており、薬剤師を配置しています。診察後、外部の薬局へ移動することなく、待合室でお待ちいただいている間にお薬を処方します。来院時にはお薬手帳を持参ください。他の医療機関や薬局でお薬を処方されている場合、お薬手帳があることで薬剤師間で患者の薬情報を共有することができます。

専門医療機関への紹介について

当院は下記の医療機関から連携証・登録医証を取得しています。診察を行った結果、より精密な検査や入院が必要と考えられる場合に、適切な専門医療機関を選定してご紹介します。当院は1987年より水戸市にて医療を行っていますので、水戸市内の各医療機関がどのような強みを持っているか把握しています。患者希望の医療機関やその他の医療機関であっても紹介可能ですので、受診時に医師へご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME